ネタの鮮度を決める輸送方法:直接市場に買い付けに行く理由

当店が使用するネタや素材はこだわりを持っています。なぜなら、お寿司は生ものになるため、鮮度で美味しさが決まってしまうからです。

そのため、実際に市場に買い付けに行く際は、食材の輸送方法や産地などを気にしています。たとえば、同じ食材であったとしても、輸送方法や産地が異なると鮮度や味が変わる可能性があるからです。

また、これらを確認するためには、実際に朝早く市場に行く必要があります。そのため、私が毎朝早く沼津港や築地に足を運び、食材を厳選します。その鮮度のいい食材をお客様に味わって欲しく思っているからです。

また、食材には、「それぞれの魚や貝にとって、ベストな〆方やタイミング」があります。そのため、むやみやたら〆ればいいわけではありません。

したがって、当店では食材の違いによって、輸送方法や買い付け方法を厳選しています。

ここまで述べたことを踏まえた上で、自慢を持って提供できるお寿司だと自負しています。今しか食べられない美味しい食材を、当店でご賞味ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る